佐野塾の授業体系について

こんにちは、佐野塾です。
今回は、個人塾である佐野塾と大手塾との最大の違いである、科目数の選び方に関してご説明させて頂きます。

まずは、授業時間です。
大手塾ですと、最近は60分授業が主流になってきましたが、佐野塾では90分での授業を行っております。
これは、単に勉強への集中力を付けるためだけではなく、ある程度まとまった時間の勉強をすることで、単元ごとに学習を進める効果を期待が期待されるからです。
続いて、料金体系についてです。
大手塾の場合、料金体系は1科目につき○○円というようになっている場合がほとんどです。
そして、受講する科目数と同じ日数の授業が行われます。
例えば、英語、数学、国語の3科目を受講する場合は、週に3日、塾に通うことになります。

これに対し、佐野塾では料金体系を1科目ごとに設けるのではなく、週に授業を行う回数によるものとしています。
こうすることで、より多くの科目、範囲を網羅することが出来るようになっています。
例えば、佐野塾に通っている生徒さんで、1回の授業で3科目を受講している生徒さんがいます。
他の塾に行くと佐野塾に比べ、3倍の料金がかかってしまうということで佐野塾を選んでいただきました。

もちろん、1回の授業に1科目という授業も行えます。
佐野塾では、生徒さんのスタイルに合った授業を提供しようと、この授業方式を考案いたしました。

以上となります。