佐野塾の算数に対する考え方

こんにちは、佐野塾です!

今回は、小学校高学年の学習の進め方に関して、佐野塾なりの考え方をお伝えいたします。

今、小学生を対象とした他の塾では、中学数学の先取りをしているところもあります。

確かに、それ自体は素晴らしいことで、中学生になる前に中学校の数学のレベルを体験、経験できるという面では評価できるでしょう。

しかし勉強はその一面だけでは片付けることが出来ません。

塾のこういった説明などに流され、小学校の算数の勉強が終わっていないときに、中学の勉強を始めるのは手放しに素晴らしいといえるのでしょうか。

佐野塾としては、こういった指導は絶対にしない方針です。

というのも、講師の説明は確かに理解しやすく、小学生のうちに中学の学習をしているという感覚もあり、是非とも行いたいと思う親御さんも多いと思いますが、全ての基礎になる小学校の算数をないがしろにしているという事実は変わりません。

基礎力を大切にする佐野塾は、中学生の授業でもわからないのであれば基礎基本、つまり小学校の勉強にまで遡って復習をします。

そうすることで本当の勉強、本当の学力が身に付きます。

もし、今そのような先取りをお考えの方がいらっしゃいましたら、是非、もう一度考え直してみてはいかがでしょうか。